ランチ忘年会でおいしい料理とキレイな風景を楽しんできました!

 

友人たちとランチ忘年会を開催しました。

この友人たちとの飲み会は、和風の居酒屋で鍋コース・飲み放題付きか、焼肉がいつものパターン。

でも、

「ちょっと、飽きたね」

ということで、今回は趣向を変えてランチ忘年会とすることに。

お店は、いつもお世話になっている一休.comレストランからチョイス。

このグルメサイトは、高級感のあるお店が厳選されていて、しかもメニューによっては、店に直接予約するより10%~30%、ものによっては50%割り引きの掘り出し物があるので、よく利用しています。

 

いただいた料理の紹介

今回選んだのは「ワイン&ダイニング デューク」というお店の

【一休限定】通常3,900円相当→3,000円 地上210mの天空フレンチでお楽しみ頂くおすすめランチ

というランチコースです。

 

いただいた料理は、

【前菜】寒鰆のマリネ 柚子の香り

柚子の良い香りが効いていましたが、マリネは厚めに切られていたためか若干、生感が強く、私にはイマイチでした・・・。

 

【スープ】トマトベースの野菜スープ

少し薄味で、トマトの酸味がしっかりしてなかなかの美味。

 

【メイン】フォワグラ添えハンバーグ マデラソースとポテトのピューレ

とってもおいしかったです。

 

上に乗っかっているフォアグラは、かなりの大振りで食べ応えがありました。

メインのハンバークは、肉汁たっぷりで肉の旨みが堪能できます。

しつこさは全くなく、サラッとした感じでしたね。

そして、「マデラソース」。

実は私は「マデラソース」というのを聞いたのはこれが初めて。

見た目も味も「照り焼きソース」みたいな「マデラソース」、調べてみたらマデラワインというポルトガルのマデラ島特産のワインを煮詰めて、フォンドボーを加えたものだとか。

「照り焼きソース」とは全然違いましたね(恥・・・)。

 

【デザート】本日のデザート

説明を受けたのですが・・・、忘れました。

とにかく、美味しかったです(笑)。

あとは、パンがついていて、最後にお好みでコーヒーか紅茶が選べました。

 

「ワイン&ダイニング デューク」を選んだ理由

今回、「ワイン&ダイニング デューク」を選んだ理由は、コース料理が美味しそうだったからというのがありますが、それ以上に「この店から見る景色がきれい」だからなのです。

この「ワイン&ダイニング デューク」は、西新宿の高層ビル群のひとつ、新宿野村ビル最上階の50Fにあります。

 

この写真だと最上階は写りきってませんが、とにかくとっても高いところにあるんです。

なので、そこから見る風景がほんとうに良いんですよね~。

私たちが案内されたのは、西側窓際のテーブル。

今日は天気が良かったので、東京西部の街並みや秩父・奥多摩などの山々、そして、富士山がハッキリと見えました。

この風景を楽しめただけでも、来た甲斐がありましたよ。

 

おわりに

「ワイン&ダイニング デューク」は、本店?はホテルオークラにある店だそうです。

ちなみに、新宿野村ビルの50Fには「桃李」というこれまたホテルオークラにもある中華料理店がありました。

なんか、関係あるのかな?

この店は、昼でも風景が楽しめたので、夜に行くと夜景がホントにきれいなんだと思います。

(ディナーコースは、まあ、いい感じのお値段なんで・・・苦笑)

でも、ランチでも十分、リッチな気分でおいしい料理とキレイな風景が楽しめるので、ほんと、おすすめしますよ。

機会があれば、ぜひ、行ってみてください。

 

店舗情報・予約はこちらから。

【一休限定】通常3,900円相当→3,000円 地上210mの天空フレンチでお楽しみ頂くおすすめランチ

 

高級店をお得な価格で予約できるサイトはこちら。

一休.comレストラン

 

では、また!

 
グルメ趣味
ちょっと自由に生きるコツ