少し早めの忘年会でふぐ尽くしのコースに大満足

 

寒くなってくると、飲み会では「鍋料理」をいただく機会が増えてきますよね。

先日、友人と少し早めの忘年会をやることになり、向かったのが池袋にある季節料理「わだつみ」さん。

こちらで、超久しぶりにふぐ料理をいただいてきました。

 

一休レストランで予約

この店を見つけたのは、いつも利用しているグルメサイト「一休.comレストラン」。

こちらの「一休.comレストラン」は、高級感のあるお店が厳選されていて、メニューによっては、店に直接予約するより10%~30%、ものによっては50%割り引きの掘り出し物があるので、よく利用しています。

 

で、今回、見つけ出した「わだつみ」さん。

【ふぐ尽くしコース】ふぐ刺しやふぐちりなど全6品!〆の雑炊までふぐを楽しめるコース(ふぐ増量)が通常10,800円のところ、6,480円と、なんと

40%引き

だったんです。

しかも、天然物のふぐをだしてくれるとか?!

これは行かねば!と早速、予約しました。

 

ふぐ尽くしコースに大満足

微妙な前菜

まずは、前菜。

こちらは、何とも微妙でした・・・ね(苦笑)。

まあ、メインじゃないので・・・。

 

ふぐ刺しは食べ応えあり

いよいよ、お目当てのふぐ尽くしのスタートです。

最初に登場したのが、ふぐ刺し。

これ、二人前です。

すごいボリュームタップリで、遠慮なく箸をくぐらせて、ガッツリいただきます。

 

ふぐ皮煮凍り

つづいて、ふぐ皮煮凍り。

甘しょっぱい煮凍りの中に、コリコリのふぐ皮がとってもおいしかったです。

 

ホクホクのふぐ入り揚げ物

小ぶりのふぐを一匹、から揚げしたもの。

プリプリの白身がホクホクで、骨までガッツリといただきました。

 

絶品!ふぐ鍋

メインのふぐ鍋です。

ふぐ増量のうたい文句通り、大ぶりのふぐの切り身がたくさん!

とっても感じの良い大将から、

「こちらで、お作りしましょうか?」

と聞いてきたので、素直にお願いしました。

 

で、出てきたふぐ鍋がこちら。

パッと見、ふぐの切り身が少ないように見えますが、ボリューム満点。

もちろん、お味は最高でした。

 

〆はもちろん雑炊で!

もちろん、〆は雑炊で。

ふぐの出汁が効いた雑炊で、お腹はいっぱい!

ふぐ尽くしコースに大満足でした。

 

おわりに

このように、とってもおいしいふぐ料理をリーゾナブルな値段でいただきました。

このお店、ほんと、おすすめですよ!

それと予約をするだけで、10,800円のコースが6,480円でいただけるのですから、これは予約しない手はないですよね。

 

なお、この「わだつみ」さんですが、池袋駅から近いものの、なんとも微妙な立地にあります。

詳しくは、こちらから確認してください(笑)。

⇒「わだつみ

 

では、また。

 

ヒルトン東京の超人気ブッフェ「ストロベリーフェア」の楽しみ方と裏技的?予約の仕方【追記あり】
【2018年12月2日追記あり】 ホテル・ヒルトン東京の超人気ブッフェ「ストロベリーフェア」で、いちごのデザートをお腹いっぱい楽しんできました! この「ストロベリーフェア」は、文字通りいちごのデザートずくめ、グル...

 

グルメ記事

 グルメ記事一覧