趣味

旅行・お出かけ

分杭峠その1世界有数のパワースポット「分杭峠」に行ってきた!

私の友人に、超活動的なオタクがいます。 本業は「とってもファンキーなじーちゃん」とともに、建築機材を扱う会社の共同経営者、なので一見、お堅い感じなのですが・・・。 古墳マニアで、神社大好き、古美術オタク、そして、スピリチ...
2018.10.17
旅行・お出かけ

宇宙人の大好物は『もも』なんだってさというお話

友人と伊勢神宮~奈良~京都のメジャー&若干マニアックなスポットめぐりをしたときの話です。 伊勢神宮から、石上神宮という最強パワースポットの「はしご」をしている途中で、『卑弥呼の墓』かも?といわれている「箸墓」というとこ...
2018.09.25
漫画

20世紀に描かれたサラリーマンが主人公の漫画 12選

サラリーマンが主人公のマンガを紹介します。 連載開始が、1980年代・90年代と相当昔のものばかりです(なかには60年代のものも)。 時代背景が現在とは大きく異なり、サラリーマンの会社観、仕事観も変わっています。 ...
2018.09.25

ムック本「とっても気になる!ワケあり仕事の給与明細」を読んで

「とっても気になる! ワケあり仕事の給与明細」 という本を買いました。 いわゆるムック本です。 タイトルからイメージできるとおり、あまり知られていない、あるいは、「特殊」とされるような「ワケあり」仕...
2018.10.08
漫画

「限界集落温泉」「銭」の漫画家・鈴木みそ氏 ユニークな作品と活動から目が離せない

ゲームやサブカル漫画でユニークな作品を世に送り続けている鬼才・鈴木みそ氏。その活動はクラウドファンディングによる連載と単行本化にまで発展。そんなユニークな作品と活動を紹介しています。
2018.10.17

西原理恵子の「生きる悪智恵」が、ツボにはまった話

悩み相談 「教えて!Goo」、ご存知かと思います。 質問や相談事を書き込むと、それに対して閲覧者が回答していくというサイトです。 ネットで調べものをしていると、「教えて!Goo」に行き当たることがあるのですが、右サイドに「...
2018.09.25

漁港の肉子ちゃん(西加奈子)の表紙と内容が全然違っていた

直木賞作家・西加奈子の『漁港の肉子ちゃん』 タイトル、そして、表紙になっているイラストからは、少々、いろっぽい内容を想像しますよねぇ。 もしかしたら、この表紙を見ただけで、買うのをためらった人がいるかもしれませんが、内容...
2018.10.08
旅行・お出かけ

クリスマスを過ぎてもまだまだ楽しめる東京のイルミネーション(新宿中心)

恵比寿ガーデンプレイス 渋谷区恵比寿にある「恵比寿ガーデンプレイス」に行っておりました。 ここは、サッポロビールの本社ビルを中心に、オフィス、レストラン、ショップがたくさんあるオシャレな場所です。 所用を済ませて外に出ると、イ...
2018.10.01
旅行・お出かけ

埼玉県のアニメ(漫画)の舞台になっている場所を紹介します

埼玉県は、ご当地名産、ゆるきゃら、B級グルメ・・・、などなど、さまざまな「観光資源」を県をあげて押しています。 その中でもは、アニメは一押しだとか。 今回は、埼玉県がアニメの舞台になっている場所をご紹介します。 クレヨ...
2018.10.17
旅行・お出かけ

埼玉県の特徴のある観光地(スポット)を紹介します

大晦日に「埼玉県は、本当によいところです!」と断言しましたので、ここであらためて、埼玉県をPRしたいと思います。 まずは観光地、と思いましたが、川越や長瀞などの「どストライク」は、はぶかせてもらって、特徴のあるスポット...
2018.10.17
漫画

大人におすすめする漫画 私的にためになった・どっぷりはまった厳選20作品

大人におすすめしたい漫画を紹介します。 私的に、とてもためになったもの(知識が増えた、好奇心が満たされた、仕事で役立った)、それと、読んでいてどっぷりはまったものを集めました。 ヒストリエ アレキサンダー 大王(の...
2018.10.08
漫画

『翔んで埼玉』 読んだらやっぱりすごかった

埼玉県は本当によいところ! 私は埼玉県在住者ではありませんが、今年の3月末まで約7年間、埼玉県内の事業所で仕事をしておりました。 そんな私が、はっきりと、断言いたします。 埼玉県は、本当によいところです! 東京都民や...
2018.09.25

『嫌われる勇気』 一度、読みかけて挫折したけれど、再度、読んでみようと思う

『嫌われる勇気』、大ベストセラーですね。 手元の一冊、帯には「80万部突破」と記されています。 買ったのが今年の夏ですので、もう100万部を超えているかもしれません。 それだけ多くの人が読んでいる本です。 「...
2018.12.04
漫画

生まれて生きて死ぬだけ 『博多っ子純情』(長谷川法世)

『博多っ子純情』 いきなりですが、「 コペルニクス的転回」ってご存知でしょうか? これは・・・、童貞・処女を喪失することです。 本来の意味は、物事の見方が180度変わってしまうことですが・・・、 『博多っ子純情 』というマンガ...
2018.10.08