登山ツアー参加のメリット・デメリットを分かりやすく紹介します

 

山登りを始めたころ、いろいろな山に行きたくなるものです。

近場の低山だったら、一人でもまず大丈夫。なので、あっちこっちと出かけますが、そのうち、物足りなくなってきます。

 

だけど、遠くのそれなりに険しい山になってくると、ひとりで登るのに不安を感じるものなんですよね。

それと、行きたい山は決まったけれど、列車やバスの本数が少ないので、うまくスケジュールが組めない、なんてことも。

そんなときに、おすすめしたいのが登山ツアーです。

 

登山ツアーのメリット

登山ツアー、いろいろな旅行社が企画していますが、これに参加するメリットとして、主に以下のことがあげられます。

登山ツアーからコース選びができる

登山ツアーの一番のメリットは、自分のレベルに合った山を選びやすいということでしょう。

初心者のうちは、自分の登山レベルがどの程度で、どの山のどのコースだったら良いのか、なかなか分からないものです。

でも、登山ツアーだと、ほとんどのコースに参加者の推奨レベルが書かれています。

まずは初心者か初級コースに参加して、自分のレベルを把握し、それからステップアップすると良いでしょう。

登山ツアーはガイドがいるので安心

登山ツアーでは、ガイドさんが同行してくれるので、まず、道迷いの心配がありません。

スタートとなる登山口を見つけられない・・・、登り始めて道に迷った、なんて心配は一切無用です。

そして、ケガなどの万一の場合も(単独・個人で行くより)安心です。

登山ツアーだけに交通手配が楽

登山ツアーで現地までの移動手段には、電車、バスなど、いろいろなパターンがあります。

ほとんどの登山ツアーでは、ターミナル駅近くに集合すれば、あとは登山口まで連れて行ってくれるので、本当に楽なんですよね。

列車利用の場合も、到着駅からチャーターバスや、場合によってはタクシーの相乗りで行くので、待ち時間のロスがほとんどありません。

もちろん、自分でチケット手配をする煩わしさもありませんし、帰りの交通機関の時間を気にしなくて良いというのが大きなメリットですね。

山に関する知識が増える

登山ツアーに参加すると、ガイドさんや登山ツアーで知り合いになった仲間から、登山に関する様々な知識を得ることができます。

山での安全の確保、疲れない歩き方や荷物の詰め方、地図の見方、天気の読み方、山でのマナー、おすすめの山、花の名前、・・・。

たくさんのことを、ツアー参加者から教わる機会がありますし、そのままツアー仲間と仲良くなって、登山仲間になることもありますよ。

 

登山ツアーのデメリット

一方、登山ツアーにもいくつか、デメリットとなるものもあります。

登山ツアーは早めの予約が必要

早めにスケジュールを決めて、登山ツアーの予約をする必要があります。

登山ツアーの売り出しは、一般の旅行に比べて随分と早く(半年から1年前)に開始されますが、人気のツアーは、売り出し直後に予約がいっぱいになることもザラなので、早めの行動が必要です。

それと、自身の体調不良はもちろん、登山ツアー当日がよっぽどの悪天候でない限り、参加しなければキャンセル料が必要となることも、登山ツアーのデメリットですね。

登山ツアーは時間の制約がきつい

登山ツアーは団体行動ですので、時間の自由度は格段に低くなります。

出発や到着の時間が決められているのはもちろんですが、山中の歩く速度や休憩時間も、そのツアーを仕切るガイドさんの指示に従わなければなりません。

とにかく、自分のペースで動けない時間がとても多いのです。

ゆっくり登りたい、景色を楽しみたい、休憩を取りたい、写真を撮りたい、・・・。

登山中は、自分の好きなように過ごしたいときがたくさんありますが、なかなか思い通りにいかないのがツライところですね。

費用が高めになる

交通手配の手間やガイドさんの人件費など、登山ツアーを主催する旅行社の取り分がかかっていますので、一般的には、個人で行くよりも割り高になります。

ただ、スケジューリングをして予約をする手間や、個人では、まず手配できない交通手段を確保してもらえるといったこと、そして、道中のケアなんかを考えると割安だと言えるでしょう。

登山ツアー仲間のあたりはずれ

初対面の人となかなか打ち解けられない方は、登山ツアーに参加すること自体、負担に感じるかもしれませんね。

また、良い人とめぐり合えれば最高なのですが・・・、団体行動の取れない人や”変わった人”がツアーに参加していたら、不愉快な時間を過ごす可能性がとても高いです。

これはもう、誰のせいでもなく、あたりはずれとしか言いようがないのですが・・・。

私も何度か、登山ツアーで「変な人」や「イヤな人」と一緒になったことがあって、なんか損した気分になったことがあります。

 

こんなときにツアーがおすすめ

以上、書いてきたように、登山ツアーにはメリット、デメリットがあります。

これらを勘案すると、以下のようなときには登山ツアーに参加すると良いですね。

  • 全く初めての登山で、何をどうしたらよいのか、さっぱりわからない
  • 初めての山小屋泊で、勝手がわからない
  • 登山口から公共交通機関の乗降場が遠い、または、便数が非常に少ない
  • 特別な許可がないと入山できない
  • 登山仲間をみつけたい

登山初心者の間に一度は登山ツアーに参加してみるといいですよ。

本当にいろいろなことが学べますからね。

あとはご自身で判断して、例えば「ハードな山に登る」とか「アプローチが不便な山に登る」ときなどに登山ツアーを利用する、というのがおすすめです。

 

私はクラブツーリズムという旅行社の登山ツアーをときどき利用しています。

一度、参加したら、パンフレットを定期的に送ってくるので、それを参考に登山コースを考えたりもしているので、結構、重宝しています。

立山黒部アルペンルートをはじめ、おもしろい旅行企画が満載です。

よろしければ、ご覧ください。

 

こちらもどうぞ!

 

では、また。

<<登山関連記事紹介>>

登山コース紹介記事へGO!

登山グッズ紹介記事へGO!