上司・部下・人事評価

上司との付き合い方

動作を真似る「ミラーリング」、心理学上、好意を得る効果がある

「ミラーリング」とは 「ミラーリング」って、聞いたことはありませんか? 直訳すると「鏡写し」となりますが、データのバックアップ等で使われている言葉ですね。 一方、心理学の用語でもあり、人は「自分と同じ動作をする人に対して行...
2019.11.05
上司との付き合い方

上司とのキョリを縮めるために、共通点をみつけよう

上司との共通点がキョリを縮める 人は、自分と似ている人や、共通点のある人のことを好きになるものです。 例えば、出身地が同じ、趣味が同じ、好きな食べ物が同じ、共通の友人がいる、など。 こういったことが分かると、初対面の相手で...
2019.11.05
上司・部下・人事評価

会社の進路希望調査票を適当に書いていた結果、思わぬ人事異動となった話

転勤や配属替えがある会社の多くでは、社員に進路希望を聞いたり、上司が進路面談を行っています。 会社によって、まちまちではありますが、11月に進路関係の調査や面談を行い、4月の人事発令につなげるケースが多いですね。 そして...
2019.10.08
上司・部下・人事評価

人事評価の面談で成功するために知っておくべきことと準備すべきこと 人事評価(人事考課)その4

人事評価(考課)。 会社に勤める者にとって、人事評価は、本当に切実な問題です。 人事評価の結果は、あなたの給料やボーナスの額に直接結びついていますので、短期的な生活の質に直結しています。 あわせて、中長期的には、人...
2019.09.29
上司・部下・人事評価

人事異動で嫌な部署に異動となったときに知っておくべきことと行うべき3つのこと

納得のいかない嫌な部署異動を命じられたときに知っておくべきことと行うべきことをご紹介しています。 人事異動で部署異動や担当替えがある会社で働いていると、それまで仕事をしてきた部署とは全く違う部署に異動になることがあります。 ...
2019.09.29
上司・部下・人事評価

人事異動の「内示」が出たら、必ずやりたい5つのこと

人事異動の「内示」。それが良い話であれ悪い話であれ、自分の会社生活を大きく変えるだけに、冷静に落ち着いて対処したいもの。こちらでは、そもそも内示とは何かの解説と、内示を受けたら、必ずやるべき5つのことを紹介しています。
2019.09.29
上司・部下・人事評価

左遷や降格など納得のいかない人事の裏側にあるもの

会社の中で人事異動はどのように行われているのか、そして、左遷や降格など納得のいかない人事はなぜ起きるのか。表には出てこない人事の裏側を、具体的に紹介しています。
2019.08.19
上司・部下・人事評価

人事異動で地方転勤になったら必ずやるべき6つのこと

会社勤めをしていれば、必ず付いて回るのが人事異動です。 事業所がいくつもある会社だと、人事異動によって転居を伴う転勤となることもあります。 都会から都会へ、あるいは、地方から地方へ。 また、東京や大阪などの...
2019.06.19
上司との付き合い方

高圧的・威圧的な上司にマウントされないための対処法

とっても残念なことに、世の中には「高圧的な上司」がたくさんいますよね。 「威圧的な上司」とか、「マウント上司」とか、「横暴な上司」とか、表現のされ方はいくつもあり、職場の上司と部下との関係としては決して珍しくない、むしろ、よくある話で...
2019.06.19
上司・部下・人事評価

部下から信頼される上司となる10項目の条件

上司になったら、一番、頭を悩ます問題が部下との関係。 部下と良い関係を作り上げるためには、自分自身が「部下から信頼される上司」になる必要があります。 しかし、これがなかなか難しいんですよね・・・。 こちらでは、「部...
2019.05.18
上司・部下・人事評価

人事評価のブレにどう対処するか 人事評価(人事考課)その3

人事評価には、必ずブレが出る 評価者は通常、評価マニュアルに基づいて人事評価をするための訓練を受けます。 公正で適切、納得性のある評価を行うためです。 それでも、必ず”ブレ”は出てきます。 人事評価の基準自体が、あい...
2019.05.16
上司・部下・人事評価

「上司にしたい歴史上の人物」のランキングから読む部下の目線と上司の心構え

雑誌「歴史街道」のサイトを見ていたら、その中で、「上司にしたい歴史上の人物」のランキングが掲載されていました。 上司にしたい歴史上の人物 ベスト11 ランキングの結果は以下のとおり。 1位 織田信長 得票率 9.2% ...
2019.05.16
上司との付き合い方

大嫌いな上司やウマのあわない上司対応、開き直るなら「保険」が大切

ウマの合わない上司にどう接するか 上司との関係、この良し悪しが日々の会社生活を大きく左右するのは言うまでもないですね。上司と良好な関係であるのが絶対的に良いし、部下として、そのために出来る努力はやったほうが良いと思います。 そう...
2019.05.16
上司との付き合い方

あなたのここがダメ?!上司をイラつかせる「質問の仕方がヘタな部下」

上司から指示をされた仕事をしていると、 「どう考えれば良いのだろう?」 「自分は何をどうすればいいのかな?」 と分からなくなることがありますよね。 自分で思い悩んでいるよりも、上司に質問して答えをもらえれば、...
2019.05.16
上司との付き合い方

無茶ぶりする上司と無茶ぶりされたときに行うべき部下の対応方法

? ウチの上司は無茶ぶりばっかりしてくるけど、一体どういうつもりなんだろう? ? また上司から無茶ぶりされた。うまく切り抜ける方法はないかな? こんな悩みをお持ちの方におすすめです。  icon-che...
2019.04.29
上司との付き合い方

上司が困っているときに話かけることが、手助けの一歩となる

部下が上司を助ける。 少しイメージしにくいことかもしれません。 だけど、そんなに意識することはなくても、部下が上司を助けることって結構、よくあることなんです。 その中でも最たるものが、「上司が困っているときに話かけること」...
2019.04.28
上司との付き合い方

「できない理由を探すよりできる方法を考えろ」と上司から言われたときの対処法

会社のルール違反や法律違反を指示されたとき、できない理由を説明したら、「できない理由は聞きたくない。やれる方法を考えろ」と言われたら・・・。
2019.04.14
上司・部下・人事評価

人事異動の「内示」を断るとどうなるのか?

人事異動の「内示」とは何か?もし断わったらどうなるのか?そして、意に沿わない「内示」を出されないためには、どうすればよいのかを具体的に紹介しています。
2019.04.04
上司との付き合い方

上司、うっとうしくもやっかいな存在

会社の中で、上司ほどうっとうしく、やっかいな存在はありません。でも、上司を一人の人間として見ると、ちょっと考え方が変わるかも。そんな考え方を紹介しています。
2018.12.09
上司との付き合い方

上司を知ること 上司に対するイメージを持ち客観的事実を知る

上司を知ることとは、上司に対する自分のイメージを持つこととともに、上司に関する客観的事実を得ること。なぜ、それが必要なのかを紹介しています。
2018.12.09
タイトルとURLをコピーしました